豊胸手術の中身や費用について

3つの豊胸手術法

豊胸手術の方法ですが、これは大きく分けて3つあります。脂肪注入手術、シリコンバッグ挿入手術、そしてヒアルロン酸注入手術です。これらの手術についてですが、まず脂肪注入手術に関しては、注入した脂肪が体内に馴染むことが出来れば、特別なメンテナンスは必要ありません。

シリコンバッグ注入手術については、シリコンバッグを入れているため、それ自体のメンテナンスが必要になることがありますし、寿命が来たら取り出して取り換えなければなりません。ヒアルロン酸注入手術についてですが、メンテナンスに関しては大体1年から2年程度で体内にヒアルロン酸が吸収されてしまうため、それから手術のやり直しと言った形のメンテナンスになります。

こうした種類があるのですが、どれを選べばいいかについては特に正解はありません。自分にとって、最適だと思われるものを選ぶのが、強いて言えば正解ではないでしょうか。もちろん、豊胸を希望する理由は人によってそれぞれですから、その人たちに合った方法が必ずあるのです。気になる場合、まずはクリニックに足を運んでみるのも良いでしょう。同時に、メンテナンスに関してもどのような感じなのかをしっかりと確認しておくと選ぶ指針が見えてくるでしょう。